いつでもきれいな部屋にしよう。収納を上手に行う豆知識

収納を知る
習慣で収納を考える
新しい収納の考え方
お買い物のコツ
掃除から収納を考える
収納、衣替えの歴史
収納をデザインする
衣替えについて
空間ごとの収納
クローゼット
玄関
寝室
リビング
キッチン
バス
トイレ
洗面所
物別収納術
本棚
壁面家具
衣類
おもちゃ
布団
季節物
お仕事でも使える収納
カバン整理
デスクの上を収納
書類収納
収納に関するあれこれ
旅行でも収納
お気に入りのコレクション収納
節約収納
収納の資格
収納のサービス

お仕事でも使える収納

書類収納

お仕事で使う書類以外にも紙は生活の様々な所にあります。新聞折り込みのチラシやダイレクトメール、ハガキやお子さんが学校から持ち帰るプリントなど様々な物があります。そんな書類の収納について考えていきましょう。

同じ紙と言ってひとまとめにしておくといざ必要になった時に探して取り出すことが難しくなってしまいますよね。そこで収納場所は一緒にして分類ごとに分けて収納をしてみましょう。

大まかな分類ごとに分けて関連がある書類はクリップやホチキスなどで止めてまとめておきましょう。分類ごとに百円ショップなどのクリアケースに収納をします。クリアケースを本の様に立てて収納をしておくと場所も取らず取り出す時にも探しやすくなります。

細かく分けてしまいすぎると逆にクリアケースが多くなってしまい収納がしづらくなってしまいますので注意が必要です。分類ごとのクリアケースのほかに今現在必要な書類を入れておくためのクリアケースも用意しましょう。

今現在必要な書類やチラシ、ハガキなどを入れておくケースを用意しておくと、手紙の返事の出し忘れや書類の処理のし忘れなどを防ぐことも出来ます。

その処理が済めば分類ごとのケースに入れるもしくは処分をしましょう。こうして分類以外にも時系列で必要な書類をまとめておけば今現在何が必要な書類なのかがすぐに分かるので大変便利です。紙一枚ですと無くしてしまう可能性もありますのでこうしてまとめておくことによって紛失も防ぐことができます。

Copyright (C)収納を上手に行う豆知識 いつでもきれいな部屋にしよう。 All Rights Reserved