いつでもきれいな部屋にしよう。収納を上手に行う豆知識

収納を知る
習慣で収納を考える
新しい収納の考え方
お買い物のコツ
掃除から収納を考える
収納、衣替えの歴史
収納をデザインする
衣替えについて
空間ごとの収納
クローゼット
玄関
寝室
リビング
キッチン
バス
トイレ
洗面所
物別収納術
本棚
壁面家具
衣類
おもちゃ
布団
季節物
お仕事でも使える収納
カバン整理
デスクの上を収納
書類収納
収納に関するあれこれ
旅行でも収納
お気に入りのコレクション収納
節約収納
収納の資格
収納のサービス

空間ごとの収納

キッチン

料理を作ったり、お皿やコップなどを洗ったり、キッチンは行う事が多い分必要な物も増えていきます。しかし物が溢れてしまっていては調理でも洗い物でも行いづらくなってしまいます。そんな時こそ収納を上手に使って使いやすいキッチンにしていきましょう。そんなキッチンのお話をして参ります。

まずはキッチンに必要な物を使用頻度順に分けてみましょう。フライパンやお鍋など一口に言っても形状や使用途によって使用頻度が大幅に変わってくるかと思います。

使用頻度が高い物をまず目で確認が出来る所やすぐに取れる所に収納しましょう。フックなどで吊るしておいてみても良いでしょう。スペースがあるキッチンの場合は、小さな組み立て式の棚などを使用しても良いかもしれません。

いずれにせよ収納する際は、使い勝手や目線の高さに合わせて吊るすなど、普段使用する際に目に留まりやすい位置や収納場所を一つにまとめるなどして工夫をしてみましょう。

キッチンの収納の大部分は吊戸棚や腰から下にある収納扉や引き出しかと思います。ここに収納する際も種類毎や調理パターンなどを考慮して区切って収納をしてみましょう。

カゴや仕切り板の役割を果たす様な物などを使用して見た目でも分かるように分けて収納をしてみましょう。ポイントはひとつの料理器具の関連と合わせたものをまとめて収納をすると使用する時にも関連がある調理器具とまとまっているので、調理スピードも早くなります。お料理中の物を探す煩わしさを是非解消してみて下さい。

Copyright (C)収納を上手に行う豆知識 いつでもきれいな部屋にしよう。 All Rights Reserved