いつでもきれいな部屋にしよう。収納を上手に行う豆知識

収納を知る
習慣で収納を考える
新しい収納の考え方
お買い物のコツ
掃除から収納を考える
収納、衣替えの歴史
収納をデザインする
衣替えについて
空間ごとの収納
クローゼット
玄関
寝室
リビング
キッチン
バス
トイレ
洗面所
物別収納術
本棚
壁面家具
衣類
おもちゃ
布団
季節物
お仕事でも使える収納
カバン整理
デスクの上を収納
書類収納
収納に関するあれこれ
旅行でも収納
お気に入りのコレクション収納
節約収納
収納の資格
収納のサービス

空間ごとの収納

リビング

玄関に次いでリビングはお客様や家族の人など沢山の人が使用する場所かと思います。リビングの収納を上手く行えばお部屋全体も使用しやすくなりますし、心置きなく大人数で談笑なども出来る事と思います。そんなリビングの収納についてお話をして参ります。

リビング全体を見てみてまずテレビの配置を考えてみましょう。見やすい場所や置きやすい場所などを考慮してみて下さい。選ぶポイントは目線の高さです。疲れない姿勢で見る事が出来るかどうかを起点に考えてみると良いでしょう。

配置が決まりましたら次は配線を結束バンドなどでまとめましょうすっきり見せるためのポイントです。家具は壁面収納などを使うと大容量に収納が可能になりますので、壁面などの空間も余すことなく利用しましょう。照明なども間接照明などにすると一層雰囲気が良くなります。片付けやすい家具の配置を行う為には、まず床面のスペースを一目で見れるようにしましょう。

家具の配置によって、物を置きっぱなしにしやすくなる空間が出来てしまう場合があります。なので、床面全体を把握できるようにしましょう。そして使う物の場所に近い収納場所を選ぶと片付けるのも楽に行えます。

例えばダイニングテーブルの近くに食器棚を配置したり、ソファの近くに雑誌や書類を入れておけるブックスタンドや筆記用具を収納するペンスタンドを置くなどリビングと言う空間の中でもどんな事をその場所で行うのか、どんな物が必要か、などを配置前に確認をしておきますと、配置後の生活がより過ごしやすくなるでしょう。

Copyright (C)収納を上手に行う豆知識 いつでもきれいな部屋にしよう。 All Rights Reserved