いつでもきれいな部屋にしよう。収納を上手に行う豆知識

収納を知る
習慣で収納を考える
新しい収納の考え方
お買い物のコツ
掃除から収納を考える
収納、衣替えの歴史
収納をデザインする
衣替えについて
空間ごとの収納
クローゼット
玄関
寝室
リビング
キッチン
バス
トイレ
洗面所
物別収納術
本棚
壁面家具
衣類
おもちゃ
布団
季節物
お仕事でも使える収納
カバン整理
デスクの上を収納
書類収納
収納に関するあれこれ
旅行でも収納
お気に入りのコレクション収納
節約収納
収納の資格
収納のサービス

収納に関するあれこれ

旅行でも収納

いつもの日常から離れてどこか遠い所へ行って気分をリフレッシュすることはとても楽しいですよね。旅行は行く先々で荷物も増えますし、出発前の荷造りもきちんと行わなければなりません。そんな旅行に関する収納についてお話をして参ります。

スーツケースを例にしてお話をして参ります。荷造りを行うにあたって旅行先によって持って行くものが変わっていきますよね。暑い所ならば薄手の服や水着など寒い所ならばコートやセーター、ホッカイロなど気候や土地によって重宝する物も変わっていきます。

なのでまずは持って行くものを紙に書きだしてみましょう。そして分類ごとに荷物を分けましょう。ここでポイントなのが行きの荷物よりも帰りの荷物の方が増える事が多いので、余裕を持った荷造りを行いましょう。

旅行先で荷物が増えて帰りの荷造りが大変になってしまうなんて事が無いようにしましょう。スーツケースに荷物を詰める際には底の部分に重い物や堅い物を入れ、蓋側には軽いシャツやジャケットなどを入れましょう。

蓋側に入れる事によってジャケットなどはしわになりにくくなります。セーターなどの厚手の服が多い場合などは小さめの圧縮袋に入れて荷造りの際には圧縮した状態で持ち運ぶのもおすすめです。

ここで気を付けなければならないのが圧縮では入るけれど、開封すると入りきらなくなってしまうなんて事が無いように気を付けましょう。荷物を増やさないためには、旅行先で調達できる物は極力持って行かない事です。身軽な荷造りで快適な旅行を目指しましょう。

Copyright (C)収納を上手に行う豆知識 いつでもきれいな部屋にしよう。 All Rights Reserved